カテゴリ:ウォレット内部操作編

  • ウォレット内部操作編

    ヤスです。(*´ω`*)BCCを外部に送信する方法を説明しますね。XRPウォレットのログインページURLhttps://xrpwallet.org/#/グーグルクロームを使っている場合は、自動翻訳機能がONになって日本語表示になっていると、BCC送信機能がうまく作動しない場合があるので、必ず、翻訳をOFFにして英語表示にしてください。それから、スマホにセットしたGoogle認証アプリにその場で表示される6桁の数字をセットしてLoginします。続きまして、...

    記事を読む

  • ウォレット内部操作編

    ヤスです。(*´ω`*)コミュニティに投稿された事例より、XRPWalletにログインできない場合の、一番多い勘違い、と、対処法について、お伝えしていきます。XRPWalletにログイン出来ない場合の対処法XRP Walletにログインできない場合の勘違いしやすい点をまとめました。基本的に、ウォレットにログインできない場合は、3パターンしかありません。①リップルネットワークのメンテナンス中 米国リップル社が、世界中のリップルコイン...

    記事を読む

XRPWalletでBCCを外部に送信する方法


ヤスです。
(*´ω`*)



BCCを外部に送信する方法を説明しますね。



XRPウォレットのログインページ



URL
https://xrpwallet.org/#/



グーグルクロームを使っている場合は、
自動翻訳機能がONになって日本語表示になっていると、

BCC送信機能がうまく作動しない場合があるので、
必ず、翻訳をOFFにして英語表示にしてください。


それから、スマホにセットしたGoogle認証アプリに
その場で表示される6桁の数字をセットして

Loginします。




続きまして、


①SEND/Reciveタブをクリック。

上図の通り、

②送信先のリップルアドレスを入力します。


③BCCの送信枚数を入れます。


④XRPとBCCを選ぶようになっているので、
 BCCを選びます。

⑤SEND BCCをクリックします。






次の画面で、

やはり、スマホのGoogle認証アプリの

その場に表示されている6桁数字を

入れるようになっているので、

それを入れて同意ボタンを押し、


成功すれば完了です。




記事が気に入ったら、下記ボタンをクリックで
応援シェアを、おねがいします。
(*´艸`*)





週3日、最新情報をメールでお届け!!登録はこちらから
タグ

【解決】ウォレットにログインできない!場合の対処法!!(XRP Wallet編)


ヤスです。
(*´ω`*)



コミュニティに投稿された事例より、


XRPWalletにログインできない場合の、

一番多い勘違い、と、

対処法について、

お伝えしていきます。



XRPWalletにログイン出来ない場合の対処法







XRP Walletにログインできない場合の

勘違いしやすい点をまとめました。




基本的に、ウォレットにログインできない場合は、


3パターンしかありません。



①リップルネットワークのメンテナンス中

 
米国リップル社が、世界中のリップルコインの高騰、

すなわち、

リップルコインに殺到したり、

トランザクションが混雑してくると、

メンテナンス中を行うことがあります。


この際は、


XRPWalletサーバが正常でも、

ウォレットのログインボタンが押せない場合があります。



ログインボタンが、無反応、の場合は、


米国リップル本社のメンテナンスによるもの、

という事例がほとんどですので、

これは、メンテナンスが終わるまで待たないといけません。


日本の企業であれば、

日本時間の深夜にメンテナンス作業を行いますが、


米国リップル社ですので、

米国時間に作業を行いますから、


日本で言えば日中にログインできないことがあります。



②ブラウザが、WindowsのIE(インターネットエクスプローラー)

か、

Microsoft Edge(マイクロソフトエッジ)

だと、ログインボタンが押せない(サイトが未対応)



GoogleChromeが推奨ブラウザです。



GoogleChromeダウンロードサイトはコチラ。

https://www.google.co.jp/chrome/browser/desktop/index.html



③ID、パスワード、スマホのGoogle認証アプリの6桁数字

この3つの鍵のうち、いずれかが異なる




通常、ログインできない場合は、この③が圧倒的に多いですね。



1) 7つの鍵、を自覚しておらず、どこに保管したか忘れている


【解決!7つの鍵】財布を落とすな!口座開設時に絶対にやるべし。


IDとパスワードは、基本的に、 

登録時に作成される、ripple_wallet.txtという

メモ帳ファイルに記録されているので、それを開く。


IDと、パスワードがすでに記載されているので、

それをコピペして、

入力しますが、



勘違いしやすいのが、どこからどこまでが、IDなのか、パスワードなのか。

下図を御覧くださいね。




ウォレットのログインのところに、コピペするのに、

”:”コロン部分を含めて、コピペしていて、

IDが違うよ、と言われたり。


もっと最初の、"User ID : "まで含めてコピペして

IDが違うよ、と言われていて、

ログインできない!ということを言われる事例が多発しております。


IDとパスワードは、”:”コロンの後ろからコピペするようにしましょう。

あと、後ろに空白スペースを含むとログインできないようですので、

空白スペースも不要です。

お気をつけくださいね。



2)ログインできない事例に、

スマホに入っているGoogle認証アプリ、

の認識ミス、があるようです。





通常、Google認証アプリ
(iPhoneの場合は、
 GoogleAuthenticatorという名前になっています)


2つの6桁数字が出ていて正解なのですが、

何回も登録し直してしまって、
6桁数字が3つも4つもあって、

どれがそうかわからなくなった、

など、あります。


IDとパスワードと、6桁数字がすべてセットでないと
ログインできませんので、


正確に、登録したときの6桁数字コードを、

選ぶようにしてください。

先の図の場合は、

上の6桁数字がXRPWalletのログイン用、

下は、東京ゲートウェイのログイン用ですので、

IDとパスワードを、XRPWalletのログイン用を使って、

6桁数字が東京ゲートウェイ用のほうを入れていて

ログインできない!と言われる事例も多発しております。



3)スマホの時計が狂っていてログインできない場合


スマホの時間が、日本標準時間ぴったりになっているか

どうかをご確認ください。

Google認証アプリは、国際標準時間ぴったりから
数えて30秒、の間隔で6桁数字を、

変化させていきますので、

スマホの時計が、時間ぴったりになっておらず、

30秒以上のズレがあれば、

本来表示される6桁数字とは異なる番号が出ている、

ということになって、ログインができなくなります。



 




他にもログインできない事例の解決方法が出てきましたら、

また追記していきますね。

記事が気に入ったら、下記ボタンをクリックで
応援シェアを、おねがいします。
(*´艸`*)





週3日、最新情報をメールでお届け!!登録はこちらから
タグ
Copyright © BCCNEWS All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます

DCM公認ファンクラブ運営協力 : デジタルカレンシー株式会社

〒103-0015  東京都中央区日本橋箱崎町16-1 東益ビル2階  TEL:03-6206-2530  FAX:03-6435-7914