月別アーカイブ:2018年01月

  • 公式DCM情報

    ヤスです。(*´ω`*)BCC、ベネフィットクレジットコインは、実は、とある、国の機関に、すでに公式に認可されているんです。それは、何か、というと。ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーもうすでに、国のある機関に、登録済み、なんです。一般的には、BCCと言うと、ビットコインキャッシュ、という名前が、比較対象にされやすいです。ビットコインキャッシュを、BCCと表現する取引所と、BCHと表現する取引所がありま...

    記事を読む

  • マイニング工場

    ヤスです。(*´ω`*)松田社長のFacebookに、トンデモナイ投稿がされていましたので、シェアします!!その前に、マイニングとは何か、など、技術的なことを知りたい方は、こちらの記事もどうぞ。以前の記事【連載】来年絶対に必要になるキーワード解説・基礎編「マイニング」茨城県内にマイニング工場、用地確保済み!!年内5箇所展開!!写真は、デジタルカレンシー社内に設置された実験空調管理スペースにて。松田社長のFacebook投稿...

    記事を読む

  • その他

    ヤスです。(*´ω`*)コミュニティの仲間が、デジタルカレンシーへ直接出かけていって、どんな対応だったか、きちんとレポートしてくるわ、と言って、電車に乗り込んでいきましたので、さっそく、そのレポートを、リアルタイム更新していきます!!デジタルカレンシーは、たしかに存在した(当たり前ですが)さて、レポーターの、でぬまっち。デジタルカレンシーでの開設サポートについて、デジタルカレンシーに電話しました。開設サ...

    記事を読む

【国に認可】ベネフィットクレジットコインは、国の機関に、認可済みです。


ヤスです。
(*´ω`*)



BCC、ベネフィットクレジットコインは、


実は、とある、国の機関に、すでに公式に認可されているんです。


それは、何か、というと。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


もうすでに、国のある機関に、
登録済み、なんです。


一般的には、BCCと言うと、


ビットコインキャッシュ、という名前が、

比較対象にされやすいです。


ビットコインキャッシュを、

BCCと表現する取引所と、

BCHと表現する取引所がありまして、



仮想通貨の世界では、

この3桁の略称が、

世界で、かぶってはいけない、という決まりは一切ありません。


ですので、


ビットコインキャッシュも、

ベネフィットクレジットコインも

イギリスのビットコネクトも、




BCCで通ってしまいます。




そこで、日本の特許庁に、デジタルカレンシー株式会社は

2017年4月の段階で、商標登録を出願し、

すでに認可スミ、となっております。







特許庁ホームページより。BCCで商標登録検索



12月8日に、登録済み、となりました。




また、続報をお待ち下さい。
記事が気に入ったら、下記ボタンをクリックで
応援シェアを、おねがいします。
(*´艸`*)





週3日、最新情報をメールでお届け!!登録はこちらから

【茨城県にマイニング工場!!他5箇所建設】BCCを最強無敵にしていく切り札!!いざ、登場!!


ヤスです。
(*´ω`*)



松田社長のFacebookに、

トンデモナイ投稿がされていましたので、

シェアします!!



その前に、マイニングとは何か、など、

技術的なことを知りたい方は、こちらの記事もどうぞ。

以前の記事




【連載】来年絶対に必要になるキーワード解説・基礎編「マイニング」







茨城県内にマイニング工場、用地確保済み!!年内5箇所展開!!










写真は、デジタルカレンシー社内に設置された実験空調管理スペースにて。




松田社長のFacebook投稿より引用です!!



当社でマイニング工場組成準備が始まりました!

こちらは、事務所に設置してある一部ですがこちらを元に効率の良いマイニング方法を日々研究して、最終的には茨城県に大規模なマイニング工場を組成いたします。

茨城県に、すでに土地200坪、建坪150坪を会社で購入済みです!

これからリフォームが入り、3月からマイニング開始を目標にフル稼働いたします!

これから、年内に5か所工場組成を目指します!





前回の記事



【連載】来年絶対に必要になるキーワード解説・基礎編「マイニング」



でも書きましたが、


北欧スウェーデンに、

トンデモナイ規模のマイニング工場が、
設置されることも決まっていて、

こちらも、同時進行で、計画が進んでいます。


マイニング工場は、

冷却用の空調設備の電気代と、


仮想通貨のマイニング報酬収益、との差額で

利益が決定しますので、



北欧スウェーデンは、

GMOも注目するなど、

世界各国から、マイニングビジネスの
今後のキーとなる国として注目されています。


それはそれで、計画が進んでいるとして、


それより以前に、

日本国内の、夏の暑い気温(しかも茨城県)ということで、

なぜ、茨城県なのか。


と言いますと、


茨城県内というのは、

首都圏からまず、近い。

何かあっても、すぐに駆けつけられる
距離感がまず、いいですね。


海外に設置するよりも、
とにかく、早く事業をスタートできる。


これが第一ですね。


マイニングビジネスはスピード勝負です。

世界の7割を占めている、
中国でのマイニングビジネスも

中国政府により、規制、ストップがかかりそうな今、



世界では、どこにマイニング工場をつくるのが、

一番、ビジネスとして、

最高の立地なのか、


常に議論の中にありますが、


どこ、と考えるよりも早く、

それよりもなによりも、

まずはやりはじめることが大事です。



日本ではマイニングビジネスは向かない、

というのが常識だったのに、

なぜ茨城なのか。


さらに、年内5箇所の工場建設予定があるのか。




日本はマイニングに向かない、

というのは、


あくまでも

個人でやろうとすると、


です。


個人の部屋のエアコン空調は、

部屋全体を冷却しますが、

当然、それでは、

1つのマシンだけを冷やすわけじゃないですし。

冷房が非効率です。


24時間エアコンつけっぱなしにすれば、

個人が1台のマシンでマイニングする報酬よりも

エアコンの電気代が上回るのは、

むしろ当然です。



日本国内であっても、

まず、冷却効果の高い専用の建物、を作り、

冷却効果を考えた、マイニングマシンの各配置、

大量に導入することによる、

電気代の大口割引制度から、


電気代を、最大限に節約する

ある、とっておきの”秘策”



これらを、すべて導入することで、

十分、イニシャルコストをペイして、

それ以上に利益が出る、試算も見せてもらいましたが。



これは、かなりの数字ですね。




デジタルカレンシー社のホームページによりますと、

1箇所5000台規模で導入予定なので、

ものすごい数の、マシンが、ズラッと並ぶ

圧巻な状況になりそうです。



さて、このマイニング工場が、

年内5箇所予定されていることで、


デジタルカレンシー社が、それだけ収益をあげられることは

わかるんですけど、


では、BCCとの関係はどうなのか?


実は、ここには、スゴイ深い、

トンデモナイからくりが、あるんですけど。


残念ながら、まだ言うことができません。




一つ言えることは、

デジタルカレンシー社が、やっている事業は

すべて、最終的に、

BCCの価値を最大限に上げていくことに

すべてつながっている、ということで、


今回の、マイニング工場5箇所建設のニュースも。


当然、BCCと絡んできます。




こちらも、いずれ、明かすことが出来るようになったら

オシラセしていきますね。



オタノシミに!!


記事が気に入ったら、下記ボタンをクリックで
応援シェアを、おねがいします。
(*´艸`*)





週3日、最新情報をメールでお届け!!登録はこちらから

【でぬまっち】デジタルカレンシーへサポートを受けに行く。


ヤスです。
(*´ω`*)


コミュニティの仲間が、

デジタルカレンシーへ直接出かけていって、

どんな対応だったか、きちんとレポートしてくるわ、


と言って、


電車に乗り込んでいきましたので、

さっそく、そのレポートを、

リアルタイム更新していきます!!


デジタルカレンシーは、たしかに存在した(当たり前ですが)







さて、レポーターの、でぬまっち。



デジタルカレンシーでの開設サポートについて、デジタルカレンシーに電話しました。

開設サポートは現在も実施しているとのことです。
開設と開設後の困った場合のサポートも対応可能なようです。
事前の予約が必要で、予約は電話で可能。
サポート時間帯は13時から17時の間です。
こちらの名前と紹介者か購入経路を申し上げてアポ決めて予約完了。

14時に予約とれたので今から向かいます。

見てくださるとのことですので、これからサポート受ける方も出るでしょうから、後学の為にも行ってきます





東京生まれ東京育ちなのに、

反対方向の電車に乗るなど、痛恨のミス

も、リカバリーしつつ。


ちなみに、最寄駅は、

東京メトロ半蔵門線
水天宮前駅
紫のZ10の駅です













そこから先は、なんなく、東益ビルへたどり着く。








2Fにデジカレ、ちゃんと表札出てますね。






受付を済ませて、サポート担当者と挨拶。


で、コレが入り口すぐの奥にあるわけですね。




サポート対応ルーム。







で、きちんとサポートをウケることができまして、



男性社員さん御登場です、お若い方ですがしっかりとした言葉遣い丁寧な誠実そうな姿勢が非常に好印象です、さすが超一等地の超一流企業の・・・

きちんと話を聞いてくれる、一緒に心配してくれる、共感してくれる、操作を教えてくれる、じゃーこうしましょうと色々提案してくれる、打開策を全てという全て提示してくれる、終始ご機嫌に誠実に対応してくれる、当たり前っちゃ当たり前なんだけどさすが超・・・

お仲間を探し御不在とのことで、お別れです、さきほどの表札までお見送りしていただきました

開設がうまくいかない方・途中で止まって困っている方・誰かが手伝ってくれたら開設してみたいと思う方・開設したけど不明な点がある方!ぜひ一度、電話してみてください。

あのときやっておいてよかった!
と、言える日が必ず来ますよ

デジタルカレンシー株式会社

tel:03-6206-2530

東京都中央区日本橋箱崎町16-1 東益ビル2階




資産が無事なのを確認できましたとさ。
記事が気に入ったら、下記ボタンをクリックで
応援シェアを、おねがいします。
(*´艸`*)





週3日、最新情報をメールでお届け!!登録はこちらから
Copyright © BCCNEWS All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます

DCM公認ファンクラブ運営協力 : デジタルカレンシー株式会社

〒103-0015  東京都中央区日本橋箱崎町16-1 東益ビル2階  TEL:03-6206-2530  FAX:03-6435-7914